• 川村武郎

公演間近

いよいよ今週末の公演。台本は、役者にはなかなか好評。書く前は、アングラっぽさを意識したのだけれど、あんまりアングラっぽくはなくて、80年代小劇場っぽいかな?ラスト辺りは、唐突に「遊眠社みたいにしよう!」とか思ったりして、年配の人には懐かしく、若い人には見慣れないタイプの芝居かもしれない。 この手の芝居に慣れてない人には???な展開が多いかもしれないけど、まあ、あんまり難しく考えないで気楽に見て下さい。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【本文は「メルティーチーズな明日の私」のパンフレットに記載した文章です。】 いきなりネタバレですが、芝居の中で「What A Wonderful World」が流れます。サッチモことルイ・アームストロングの有名な曲です。ご存じの方もおられるでしょうが、この曲はいわく付きの曲です。 「What A Wonderful World」が発表されたのは、1967年。ベトナム戦争が苛烈を極めていた時代です。